手続き代行業務

労働・社会保険の加入、被保険者資格の取得・喪失等の手続き

日々の従業員に対する労働保険・社会保険関係の手続きは、手間がかかり複雑な業務で、経営者・担当者の皆様の負担にもなっています。

労働・社会保険とは、労働者災害補償保険(労災保険)・雇用保険・健康保険・厚生年金保険(厚生年金)等です。

  従業員を雇い入れる際、健康保険・厚生年金・雇用保険の加入手続きが必要です。あわせて、扶養家族がいれば、健康保険の扶養異動届、それが奥さんなら国民年金第3号加入の手続きが必要です。

また、従業員が会社を辞めるときの退職時の手続き、定年再雇用の手続きと数々あります。

業務量の多さと複雑さ、また法令等の改正により取り扱いがかわり、あいまいなまま業務を行うことによって、届出漏れ、申請漏れなどのミスにより多大な損害を被ることがあります。

 

 

 

労働・社会保険の給付申請の手続き

仕事中や通勤途中の怪我や病気には、労災の給付の手続き(療養給付の手続き、休業をともなうなら休業補償給付の手続き、障害が残る場合なら障害補償給付の手続き、万が一死亡した場合には遺族補償給付の手続き)が必要になります。

仕事以外の怪我や病気で欠勤したら、健康保険の傷病手当金の請求、障害が残る場合は、基礎年金・厚生年金の障害年金の請求手続きが必要であり、万が一死亡した場合も遺族年金の請求手続きが必要となります。

 

その他、出産・育児関係の手続きも複雑で、健康保険では、出産育児一時金の請求手続き、出産手当金の請求手続き、育児休業期間中の社会保険料免除申請手続き、雇用保険では育児休業給付金請求手続きがあります。

 

当事務所では、専門的な知識を持った社会保険労務士が、経営者・従業員の皆様にかわり、迅速・正確に手続きを代行致します。

 

社会保険労務士               大竹労務マネジメント事務所

〒157-0064

東京都世田谷区給田3-34-7-203

 

TEL:03‐6671‐2878

(受付時間:月~金 9時~18時)

 

休業日 :土・日、祝日

 

対象地域

東京都(23区・都下)を中心に、神奈川県、埼玉県、千葉県 ご対応致します。

その他の地区はご相談ください。 

 

当事務所は、電子申請に対応しております。

  電子申請について詳細はこちら

初回相談は無料です。